▶アイバンク啓発活動

2021.6.21
ミュージカル支援を通してSDGsに貢献!
15年目を迎えたアイバンク啓発活動♬

目の健康をサポートする企業であるわかさ生活は、見えることの喜びや大切さを伝えるため、

社会貢献活動の一環として、アイバンク啓発活動を行っております。
2022年5月28日(土)・29日(日) 新国立劇場・中劇場にて開催されたミュージカル「小さな貴婦人」に協力しました。

(主催:劇団BDP)
 

「一人でも多くの方が角膜移植を受け、視力を取り戻せるように」との想いから、2008年より継続してアイバンクミュージカルに特別協賛しております。

しかし、2020年以降はコロナ禍により、今までのような観客を目の前にしての公演は難しい状況にありました。

そんな中、本年は、最大限の感染予防対策をしつつ、劇場でご鑑賞いただく公演の開催を劇団が決断され、その開催の支援をさせていただきました。感染リスクをさけるため、わかさ生活からできることも限られてはいましたが、
アイバンクの現状をパンフレット通じ、ご来場の皆様にお伝えいたしました。

今後もわかさ生活は、アイバンクミュージカルを通して、多くの方が角膜移植への理解を深めて、一人でも多くの方に光を取り戻していただきたいと願っております。

チラシ.jpg
2749_SKR2732.jpg

 2022.5.28 / 5.29 
 ミュージカル「小さな貴婦人」 
​ 新国立劇場・中劇場にて

bnr_eyebank1.gif