TOP活動内容>障がい者支援

​視覚障がい者への取り組みと想い
 
`rogo.jpg

わかさ生活では目の総合健康企業として20年以上にわたり、皆さまの目の健康を支えてまいりました。
この度、わかさ生活では見えづらさを感じている方、年齢による目のお悩みを持つ方の力になりたいという想いで「メノコト事業」が立ち上がりました。

2021.3.15
メノコト事業が立ち上がりました!

 

メノコト事業は、見えることをサポートする機器や便利なグッズの提案、見えづらい方へのお役立て情報を発信するなどの活動を行っています。
また、わかさ生活の目で悩んでいる方の助けになりたいという想いと、株式会社QDレーザの「見えるをあきらめない」という想いが一つになり、『RETISSA Display Ⅱ( レティッサ ディスプレイ ツー)』を取り扱うことになりました。

 

 

『RETISSA Display Ⅱ』 は、目で見るのではなく、目に映すという全く新しい技術で、近視・遠視・乱視・老眼などで見えづらさを感じている方でもパソコンやスマートフォンに接続し、映像をクリアに見ることができます。 私たちの活動によって、見える喜びを感じていただける方が一人でも増えることを願っています。

 ▼『RETISSA Display Ⅱ』 わかさ生活ランド商品販売ページ  

 

また全ての人の目の健康を支えるWebマガジン「メノコト365」の中で「見えづらい方へのお役立ち情報」というテーマで、 目の不自由な方や、見えづらい方の生活の質を高める情報や便利グッズをご紹介しています。 

メノコト365「見えづらい方へのお役立ち情報」  

レティッサ ディスプレイ ツー画像
メノコト元気教室コミュニケーション会の様子 画像

​コミュニケーション会の様子